home about us contact
SHOP SEARCH
HOT SHOP
HOT STYLE
HOT TOPIC
 
 
 Takamasa Sekita
カタクない金属の家具
 sette
セミオーダーの手縫いのバッグ
 みつばちトート
as your daily tools.
 Art Furniture Gallery
アートファニチャーギャラリー
 ateliers PENELOPE
幌から生まれたバッグ
 MOTO
LEATHER&SILVER
 古書ほうろう
select secondhand book shop
 青空洋品店
aozora
 sonomitsu
本来の靴作りをする
 いろはに木工所
町工場のような木工所
 Leprotto
手縫いであたたかく仕上げる革製品
 LOOPWEELER
進化するスウェットシャツ
 agenda
フクロモノとバッグ
 H PLUS
out doorを本気で遊ぶための最高の道具
 池之端銀革店
最高の80%の革製品の店
 caban style
長く着られる大人の普段着
 須田帆布
クラフトマン須田栄一氏が作るフクロモノ
 靴製造 nakamura
Original Shoes and Sandals
 The Three Robbers
@ ASAKUSA
 GATE OF LIFE
1点モノ海外雑貨からこだわりのオリジナルまで 谷中ニッチな雑貨店
『H PLUS』out door を本気で遊ぶための最高の道具
フルマークスHAGLOFS(ホグロフス)のコンセプトストアとしてOPENしているSHOPの一つが恵比寿にある『H PLUS』である。フルマークスはヨーロッパの冬山でガイドをしたり、日本では早くからバックカントリースキーなど冬山での新しい楽しみを提唱するなどしてきた、経験も知識も豊富な若山泰生氏を筆頭とする冬山を中心としたout doorのエキスパート達が運営している。
今でこそ冬の雪山で非圧雪のゲレンデの滑走を楽しむことは当たり前になっているが、一昔前は整備したコース外は滑走禁止だったりしたものだ。そんな時代からもっと自然に近い楽しみ方を実践して、大手のスキー場に対してもそういう楽しみ方を提案してきて、最近ようやくそういう時代になってきたんです、と『H PLUS』店長の岡崎貞人氏は教えてくれた。そういう岡崎氏も冬山にこもってモーグルコースなどを整備する仕事の傍ら、非人工的な冬山を楽しんできた人だ。
そんな冬の山をはじめとする自然の素晴しさ・楽しさ・厳しさ・怖さを知っている人達が、その中で真剣に遊ぶために必要な道具、知識や機会を提案しているのが『H PLUS』をはじめとするフルマークスが運営するSHOPである。そしてその代表的なアイテムがHAGLOFS(ホグロフス)がある。
HAGLOFS PROFESSIONAL
HAGLOFS(ホグロフス)は約90年前にヴィクトル・ホグロフ氏がパラシュートの生地で作ったきこりのバッグ、「軽くて丈夫なカバン」からスタートしたスウェーデンのブランド。その後スウェーデンの厳しい自然の中で必要なものがシンプルに作られていくことでアイテムも増え、そのアイテムの確かさからユーザーの信頼を得てヨーロッパでのハイエンドユーザー向けのアイテムとしては実に70%のシェアにまでになった。本国スウェーデンでは王室御用達だったり、小学校のバッグとして利用されたりと国民的にもお馴染みのブランドだ。
岡崎氏曰く、いさぎよさがよい、というHAGLOFS(ホグロフス)の各アイテムは基本的にはそれぞれのアイテムに明確な目的があり、何らか特化した機能を備えている。そしてそれらを追求してデザインしている結果として定番アイテムが多い。もちろん素材がどんどん進化している現代において新しいアイテムも増えている。そして『H PLUS』をはじめとする各SHOPでは購入者の使用目的を的確に汲み取り、適切なアイテムをすすめてくれる。そして各アイテムはデザイン大国というお国柄もあってか、機能を追及した余計なものが削ぎ落とされた結果のデザインが美しかったりもする。
HAGLOFS SYBERIA JKT [上:左]長めの毛足で保温力も高いシベリアジャケット。なかなかへたることもなく長くこの毛足を維持することでも評判。
[下:左]トレッキングやフィッシングの際に最適なフレームチェアのついたバック。ロングセラーアイテムだそうだ。
[下:右]店内の様子
HAGLOFS CASTER H PLUS 店内の様子
その他にHESTRA(ヘストラ)Sail Racing(セイルレイシング)、オリジナルブランドのenth(エンス)なども取り扱っている。
HESTRA(ヘストラ)はグローブだけを作っているスウェーデンのブランドで、全て手縫いによって製造されヨーロッパのスノースポーツシーンではスタンダードなブランドの1つ。競技用グローブから日常生活で使えるグローブまで幅広いアイテムを展開している。
Sail Racing(セイルレイシング)はヨットが盛んなスウェーデン発祥のセイリングウェアブランドで、2007アメリカズカップの出場に向けてのスウェーデンチームのオフィシャルサプライヤーとなっている。競技用のアイテムからヨットを降りてから街で着るカジュアルアイテムまで展開している。『H PLUS』では2006/春から入荷予定で、日本発上陸となる。
enth(エンス)は取り扱っている各ブランドで足りないアイテムを補うべく立ち上がったオリジナルブランドでソックスやTシャツなどのアイテムがあり、現在も来春以降のアイテムを企画中とのこと。
また白馬アウトフィールドクラブとして冬山・自然の中で真剣に遊ぶ機会を提案していたりもする。毎シーズンウィンタープランとして11月から3月までの間に、ビギナー向け、経験者向け、エキスパート向けの3つのコースで北アルプス白馬連峰を中心としたバックカントリープランを用意している。冬山の素晴しさと裏腹の厳しさにしっかり対策し、コースを熟知するガイドがしっかりサポートしてくれていることで、日常や整備されたスキー場では味わえない自然を満喫できるプランだ。またサマープランとして北アルプス白馬連峰の登山や新潟方面でのシーカヤックツアーのプランもあり、オールシーズンout doorの遊び場を満喫させてくれる。
もちろん各SHOPには普段の生活にも便利なアイテムがたくさんある。必要な機能からアイテムを探して、快適で楽しいアイテムを見つけてみてください。
<SHOP案内>
HAGLOFS STORE
:渋谷区神宮前2-31-9-B1
 
H PLUS
:渋谷区恵比寿西1-30-16 B1
 
H PLUS HAKUBA
:長野県北安雲郡白馬村北城5595-11
 
HAGLOFS ROOM IN GRANDPATH
:香川県綾歌郡宇多津町浜2番丁18-19
- December 2005 -
- H PLUS -
address:渋谷区恵比寿西1-30-16 B1
tel:03-3461-2272
open:12:00 - 20:00
holiday:無休
url: http://www.haglofs.jp/store/index.html