home about us contact
SHOP SEARCH
HOT SHOP
HOT STYLE
HOT TOPIC
 
 
 Takamasa Sekita
カタクない金属の家具
 sette
セミオーダーの手縫いのバッグ
 みつばちトート
as your daily tools.
 Art Furniture Gallery
アートファニチャーギャラリー
 ateliers PENELOPE
幌から生まれたバッグ
 MOTO
LEATHER&SILVER
 古書ほうろう
select secondhand book shop
 青空洋品店
aozora
 sonomitsu
本来の靴作りをする
 いろはに木工所
町工場のような木工所
 Leprotto
手縫いであたたかく仕上げる革製品
 LOOPWEELER
進化するスウェットシャツ
 agenda
フクロモノとバッグ
 H PLUS
out doorを本気で遊ぶための最高の道具
 池之端銀革店
最高の80%の革製品の店
 caban style
長く着られる大人の普段着
 須田帆布
クラフトマン須田栄一氏が作るフクロモノ
 靴製造 nakamura
Original Shoes and Sandals
 The Three Robbers
@ ASAKUSA
 GATE OF LIFE
1点モノ海外雑貨からこだわりのオリジナルまで 谷中ニッチな雑貨店
『GATE OF LIFE』- 1点モノの海外雑貨からこだわりのオリジナルまで 谷中のニッチな雑貨店 -
そこそこ年を重ねると "何かありそうな" 店は外観で引き寄せられるようになる。そんな店を谷中でぽつんとやれれば、と 1998年に『 GATE OF LIFE 』をOPENした。現在まさにそんな雰囲気になりつつも、まだ何かを模索中であるという。
店内にはオリジナルアイテムや海外で買ってきた雑貨がこまごまと並ぶ。意外といいよ、意外とポップでしょ、意外と面白い、オーナーの武藤さんと話しているとそんなあいまいな説明の連発である。確かに店頭のアイテムは一見するとすぐに必要なものは少ない。ただじっくり1つ1つ見ていくと "なんともいえぬ存在感" のあるアイテムが散在している。焼ごてで刻印を施した存在感のある灰皿や、ちょっと見かけない無骨なランプなど、クセのあるアイテムがところ狭しと並んでいる。
『GATE OF LIFE』店内の様子 『GATE OF LIFE』オリジナルのランプ
『GATE OF LIFE』オリジナルの灰皿 [上:左]店内の様子。プリントTやちょっと見かけない感じの帽子などがセレクトされている。
[上:右]オリジナルのランプ。キレイ過ぎない味のある雰囲気のランプ。 
[下:左] "GOL" の刻印を施したオリジナルの灰皿。使うクギやネジにもこだわり、仕上がった表情が1つ1つ微妙に違うなんとも無骨なヤツ。
『GATE OF LIFE』には「STYLES」「PIT-A-PAT」という2つのオリジナルブランドがある。
「STYLES」は "バイクに乗る人"を意識したファッションツールを展開している。ハードなバイクギアではなく、バイクを降りた後も自然に街に溶け込めるような、中性的・ユニセックスな、というコンセプトである。SUNGLASSやWALLET-CHAINなど、自身も "バイクに乗る人" である武藤さんが実用性と軽さ?(スマートさ?)を追求したオリジナルなアイテムである。
「PIT A PAT」 はアクセサリーからバッグまで幅広いラインナップの小物を取り揃えるレディースブランド。丁寧に組み上げた "アンティーク感のある" バッグやアクセサリーなど。一方では"MEXICOスパイスな"ドクロをモチーフにしたハンドミラーやコインケースなどクラフト感のある小物も展開。あそびやアクセントになるアイテムが充実している。
PIT A PAT のブローチ STYLES:ヘルメットバッグ
[上:左]PIT A PAT のブローチ。ちょっとしたアクセントになるようなアイテムが多い。
[上:右] STYLES:バイクのヘルメットバッグ 
[下:右] STYLES:WALLET、WALLET-CHAIN、キーホルダー。クールな印象のアイテム。
STYLES:WALLET、WALLET-CHAIN、キーホルダー
素通りしてしまいそうなくらい街に溶け込んでいる『GATE OF LIFE』。谷中界隈の散策の途中にふらりと立ち寄りたくなるお店です。
- October 2005 -
- GATE OF LIFE -
address:東京都台東区谷中7-5-8
tel:03-3821-4645
open:14:00 - 20:00頃
holiday:月・火曜日